京つう

  キレイ/健康  |  中京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2006年09月29日

Alam baliの強み②


噴水買付

強みについて

それはスタッフです。

毎日毎日、睡眠をほとんどとらずに働き続けるスタッフです。

スキルや経験は他店に負けるでしょう。

が、彼ら・彼女らを動かしているものは何処のお店にも負けません。

お店ではいろいろな問題が日々生じますが、このスタッフなら必ず良くなっていきます。

それまで時間が掛かるかもしれません、大きな壁が来るかもしれません。

併し、必ずいつかは乗り越えて最高のパフォーマンスができる人材、

いや人財ばかりです。


Alam Baliのテラス席


  


Posted by 横滝  at 04:31Comments(0)

2006年09月28日

Alam Baliの強み①



バリ島にAlam Baliの備品を買付に行った時、現地で取った写真

Alam Baliは素晴らしいお店です。

今日、その原点に立ち返りました。

もう一度Alam Baliの強みを再認識していくこと。

これが今、Alam Baliに求められていることではないか。

今後、毎日、Alam Baliの持つ強み・魅力・素晴らしさを見つめ直します。



先ず、内外装へのこだわり

バリ島現地へ買付に行き、限られた時間の中で何度も何度も選び直しました。

どれだけお店を回ったか

どれだけ時間を掛けたか

どれだけ協議を重ねたか

妥協0です。

その結果です。



Alam Bali Cafe 奥のソファー席

明日は他の強みを見つめ直します。


  


Posted by 横滝  at 05:56Comments(0)

2006年09月18日

バーテンダーとして。

今晩はICON120
Alam Baliのバーを担当させてもらっています、河南ですface01
初めて日記を書かせてもらいます☆

早いもので、グランドオープンを迎えてからもう1週間が過ぎました。
短い時間のようですが、様々なお客様に来ていただきました。
色々なお酒も作りましたICON116

Alam Baliでは、お酒のメニューに特にカクテル名は書いておりません。
ベースとなるお酒の名前を書いています。
これは、お客様一人一人の好みの味にカクテルを作り、お出ししたい、という気持ちです。
ですので、Alam Baliにご来店の際は、

「こんな味のお酒が飲みたいicon06

と、可愛く(笑)言って頂ければ、ご期待に沿うように、カクテルを作りますのでface02

バーカウンターicon12
  


Posted by 横滝  at 21:15Comments(0)

2006年09月12日

ランチメニュー

Alam Bali Cafeです。

今日はアラムバリカフェのランチをご紹介します。

アラムバリでは毎日日替わりでヘルシーなワンプレートランチを数量限定でお楽しみ頂いています。

毎日日替わりでコンニャクやヒジキやオカラなど健康食材をたっぷり使ったとってもヘルシーなランチ

になってます。ご飯は五穀米を使っています。

カロリーを気にされている女性などにはもってこいのメニューになっています。

今後このページで日替わりランチのメニューの紹介などもしていこうと思っています。

是非楽しみにしていてください。


Alam Bali Cafe

〒604-8173
京都市中京区姉小路室町東入ル406番地

Tel:075-211-1171
e-mail:cafe@rilakus.com
営業時間

ランチ   12時~15
カフェ   12時~17時
ディナー 17時~23時
バー    23時~3時



  


Posted by 横滝  at 16:16Comments(291)

2006年09月11日

アラムバリ グランドオープン

ついに 9月10日アラムバリがグランドオープンしました。
8日、9日とレセプションパーティーを開催して大勢のお客様をお迎えすることができました。

2日間で総勢140名弱のお客様をお迎えしてお店はてんやわんやな状態でした。
遠いところからお越しいただいたお客様が多かったですが、最後にまた京都に帰ってきたら寄るわなぁと言って頂いたりありがたいお言葉もたくさん頂戴しました。
お料理がおいしかったとたくさんのお客様に言っていただきました。



そして10日のオープンもさまざまなお客様に来ていただきました。
アラムバリのデザインを全部やってくれている友人がわざわざ芦屋からやってきてくれました。
僕の両親も食べに来てくれました。
夜にはたまたま通りがかりのお客様が来られて、今日実は誕生日だということがわかってスタッフみんな大慌てでクラッカーを買いに行きお祝いをするといったこともありました。
お祝いをしていてお客様が見せてくれた笑顔。
改めて自分は幸せなお仕事をしているんだなと思いました。









いよいよアラムバリはこれからがスタートです。



  


Posted by 横滝  at 16:10Comments(2)